通販でちょっと変わったデザインのカーデを購入しました

tuuhan
私はファッションが好きで洋服を買うのが好きなのですが、最近は実店舗に見に行くだけでなくインターネットで洋服を買うことも多々あります。

大抵写真がきちんと掲載されていてサイズや使っている素材の記載もあるので実際に見なくてもどんな商品なのか大体は分かるのですが、先日インターネットで春~秋用の薄手のカーディガンを注文したところ、自分には全然似合わなくて愕然としてしまいました。

サイズや色、素材の透け感は思ったとおりのものだったのですが肩周りのデザインが少し特殊なものだったのでどちらかというとイカリ肩の自分には上手く着こなせず着てみるとちぐはぐな印象を受けるように感じてしまいました。
安いもので着れないわけではないので返品はせずに上手くコーディネートに取り入れようとは思っているのですが、インターネットで服を買って失敗した経験は初めてだったので少しがっかりしてしまいました。

その商品の購入者の方のレビューを後日読んでいると、なで肩の人は似合うといった類のコメントが多く寄せられていて事前にチェックしていれば購入しなかったのになーと思いました。

どんなものを買うときでもインターネットの場合は実際に購入した人のレビューにしっかり目を通すことが必要だと思いました。

様々な理由が重なりモチベーションが下がってしまいCADデザイナーを辞めました。

私が転職を意識するようになったのは、新卒で勤めた会社で三年目を迎えた夏のことでした。今から5年前になります。なぜ転職しようと思ったのかというと、この職場では自分のキャリアアップもなければ待遇面での改善もないなと感じたからです。残業手当も微々たるものでしたし、ボーナスも寸志程度の金額しかもらえていませんでした。このまま年だけを重ねてしまうという焦りを感じたからです。同期の仲間も飲み会の席でいつも不平不満を愚痴っていましたので、今となっては転職しているのではないでしょうか。

そもそも、前職(CADデザイナー)の仕事は自分の希望していたような仕事ではなくただ時期が来たからなんとなく決めたというような状況だったのでいつかは転職をと考えていました。ありがたいことに専門分野である程度のスキルがあったため職場探しには苦労しませんでした。ハローワークにも1週間ほど通ったのですが、結局下記の転職エージェントまとめサイトを参考に求職サイトを選びました。

http://xn--ecksjr0h4iqcb7676klevb9e7aqla.net/

転職時期は30歳になる頃でいいかなと当初は思っていたのですが急遽早めることになりました。というのも自分のやりたいことが見つかったというのが大きかったのですが、会社の経営状況もあまり良くなく他の従業員の方々の意識も下がっているような時期にさしかかっていて退職者が数人出たことで自分もモチベーションが上がらなくなってしまいました。そのような理由から10月に退職の意思を伝え年内いっぱいで退職しました。

隣の芝生は青く見えるといいますが、今自分が働いている職場環境に疑問をもちはじめると、人間誰しも頭の中に転職を考えると思います。私の場合はスムーズにジョブチェンジできました。もしも同じような境遇の方がいましたら話だけは聞くことができますので、当ブログのコメント欄にお気軽に書き込んでくださいね。

2つの予約、見事にすっぽかしました。

この前、少しやらかしまして。
歯医者の予約を二か月前にしていたのですが、明日は予約した日だ!と思って、予約した前日の夜に予約カードに記載されている時間を確認してみたら、日にちが一週間前だったのです。その日は友人と外出していたんです。この二か月間ずっと日にちを勘違いしていたんです。なんだかショックでした(涙)急いでまた予約の電話して、歯医者に行きました。やはりお忙しい中、お待ち頂いていたので申し訳なかったです。

そして、コンタクトを使用しているので、定期検査に3ヶ月に一度ぐらい行かなくてはいけなかったので、3ヶ月前に眼科の予約していたんです。そろそろかなと思って3日前に予約カードを確認したらなんと、また日にちを過ぎていて。しかも、眼科の予約してた日が歯医者の予約しなおして行った日だったんです。さらにショックを受けて。また電話で予約しないといけないですよね(笑)自分はいつの間にこんなに忘れっぽくなったのかと思いました。

やはり、しっかり確認してスケジュール帳に書いたり、カレンダーに書いておいたりしたほうがいいなと思いました。
あと、思い込みも今回の失敗の大きな原因だなと思うので、これからは気を付けたいと思います。